M&A支援

事業承継型M&A仲介業務(譲受企業)の料金体系

報酬の種類 当社 他社比較 発生時期(例)
着手金 無料 有料の場合が多い 提携仲介契約締結時
固定報酬 無料 無料・有料 様々 毎月(月額報酬)
企業価値評価の実施時
案件化した時 等
成功報酬 100万円 移動総資産ベースのレーマン方式が一般的
大手仲介会社の最低報酬額は2,000~2,500万円程度
詳細は下記、成功報酬の料率表を参照
①基本合意時
譲渡希望企業と買手候補企業が
基本的な取引条件を定めた
基本合意をした時
次項の料率表より計算される金額
(最低1,500万円)
②最終契約締結時
最終的な譲渡契約を締結した時
(法的拘束力を有する契約書を締結した時)
  • ※1上記以外に業務遂行に必要な実費(合理的な交通費、宿泊費、弁護士・税理士等の外部専門家への報酬等)について費用が発生する場合があります。
  • ※2報酬は全て税抜きでの記載となります。
  • ※3上記は事業承継を目的として譲渡する場合の報酬体系となります。事業再生案件、クロスボーダー案件および事業承継以外の目的で譲渡する場合や当社がFA業務として役務提供する場合など、特別に勘案すべき事情等により、上記の報酬と異なる額を請求させていただく場合には、別途その内容をご説明いたします。
【最終契約締結時 成功報酬の料率表】 計算例:株式価値1億円、負債2億円の企業の場合
  • 上記成功報酬は税抜きで記載しています。
  • 上記は株式譲渡のストラクチャーの場合を想定して記載しております。
  • 基本合意時の100万円は上記成功報酬には含まれません。
  • 株式価値・負債の合計額については、対象会社が株式会社以外の場合、譲渡スキームが事業譲渡等の場合には移動総資産(のれんを含む)とする。