コンサルタント紹介

きめ細かさ・スピード・
誠実さを
徹底したM&A
コンサルティング部
マネージャー
野呂 康皓

「任せてよかった」と言っていただけるサービスを提供したい

私は当社に参画して約3年ですが、20件以上の案件成約実績があります。業界の中では成約件数は指折りであると自負しています。私が案件推進をする上で常に意識してきたのは、きめ細かさ・スピード・誠実さです。

案件推進には財務・税務・法務・労務といった幅広い専門領域上の論点はさることながら、1件1件の案件ごとに個別に様々な論点があり、マクロ・ミクロ両面の多様な論点の整理をして進めていくことが求められます。
1つ判断を誤ると致命的な事態に陥ることもあり、常に細心の注意を払いながら、1日でも早く成約を迎えることに全力を注ぎます。

そしてそのきめ細かさこそが円滑で滞りのない案件推進につながることを経験から実感しています。
ただ、案件を前に進めることにだけ気を払っていては本末転倒であり、売り手様・買い手様双方の想いを最大限実現することこそがゴールではありますので、社内の専門家とも協力し理想の形を目指すべくお客様とコミュニケーションを常に取りつつ案件を進めています。

ありがたいことに今まで携わらせていただいたお客様からは必ず感謝のお言葉をいただけており、いつもその瞬間にこの仕事の最大のやりがいを感じています。
私にお任せいただければ、心から「任せてよかった」と言っていただける自信があります。

時間的制約のある中で挑んだ大型案件

私が担当した売り手企業様は、首都圏でも指折りの病院前に数十店舗の薬局を構え、調剤薬局業界では著名な会社でした。創業以来財務状態は盤石、一度も赤字は経験したことのない超優良企業でしたが、昨今の調剤報酬改定・薬価改定のあおりを受け初めて赤字の危機に瀕したのです。外部環境が厳しくなる中、会社の先行きにも不安を感じていらっしゃり、またオーナー様ご自身の健康上の問題もあり早期の譲渡をご決断されました。

規模が大きく対象会社も4社あり、多数かつ複雑な論点の連続でした。また、スケジュールも提案した買手企業全てから不可能と言われたスケジュールでした。ただ、それらを一つ一つ丁寧にかつ最短スピードで協議を重ねることでクリアしていき、最終的には売主様の当初のご希望の金額・スケジュール・付帯条件にて案件を成約まで導くことができました。

全ての条件を満たすことができた売主様にご満足いただけたのはもちろん、譲り受けをした買手企業様にとっても今後の成長を大きく加速することのできる大きなM&Aであったと思います。

非常に厳しい時間的制約のある中で、どんな些細な点でも疎かにせず丁寧にかつ誠実に案件を進めたことが最良の結果をもたらした、非常にやりがいのある案件でした。

野呂 康皓 一覧へ戻る