経営承継支援サポーター会員募集


経営承継支援サポーター会員

スペシャルインタビュー

顧問税理士が抱くべき社会性と公共性〜事業承継支援の意義と重要性〜

代表社員・税理士・代表取締役

岡田 隆様

愛知税理士法人

株式会社ストレートライフ 

岡田先生は、創業社長がお亡くなりになり、社長の奥様が引き継ぎ経営に苦労されている姿をみていました。解決手段として、事業承継支援に取り組むことを決め、当社にご連絡いただきました。当社は、事業承継支援のお手伝いをさせて頂き、無事、課題を解決することができました。岡田先生曰く、社長の奥様から「肩の荷が下りた」との言葉を聞いたのが印象的だったとのことです。

『事業承継支援成功ストーリー』

経営の苦しい自動車整備工場に差した「光明」

<事業承継支援に携わるようになったきっかけ>

株式会社経営承継支援様と連携して、事業承継支援事業に携わるようになったのは2017年頃です。それ以前から、後継者不足による中小企業の廃業に、問題意識を抱いていました(続く)

 経営承継支援サポーター会員の6つのポイント

【新着M&A案件情報】

サポーター会員限定のメルマガにて、新着M&A案件情報を配信いたします。

【スピードM&Aマッチング】

譲渡希望の顧問先の買手候補先を当社データベースからすぐにお調べいたします。

【柔軟な協業体制】

顧問先のM&A相談対応や片側のFA対応等、案件状況に応じて柔軟に対応いたします。

【サポーター同士の交流】

全国的にM&Aを通じてサポーター同士が地域を盛り上げるようイベントを企画いたします。

 

【中堅企業の案件対応】

投資ファンドのEXIT、上場企業のカーブアウトのディールも対応いたします。(EV50億円以上)

【M&A関連記事投稿】

M&Aに関する会計、税務、法務等の専門家である先生方の記事をサイト上でご紹介いたします。

 よくあるご質問

Q1 どれくらいの企業規模から相談できますか

A1 原則、取引金額1億円以上を対象としております。但し、小規模案件に関しましても、顧問先様のお力になれるよう対応策についてアドバイスいたします。

Q2 どこの地域でも対応可能でしょうか

A2 国内どこでも対応可能です。

Q3 最低手数料はいくらでしょうか。

A3 原則、500万円(税抜き)とさせて頂いております。業種等の個別事情に応じて相談は可能です。

Q4 他と比べて経営承継支援サポーターになるメリットはありますか。

A4 直接、面談時に、ご案内いたします。

 【早わかり】ここだけは押さえておきたいM&A基礎知識

中小企業M&Aで重要なポイントを5ページにまとめました。(所要時間10分)

いざと言うとき、顧問先に説明できる「基礎知識」です。

■ 実態修正

■ 株価算定

■ M&A契約

■ M&Aスキーム

 初回面談のご予約フォーム

【オンライン面談とは】

web会議システムを利用いたしますので、リモート可能です。(PCと携帯電話があればOK)