2020年11月19日 日本金融通信社(ニッキン)に、金融機関とのM&Aにおける取り組みが掲載されました。


 

2020年11月19日に、日本金融通信社(ニッキン)の朝刊に、弊社と提携関係にある金融機関とのM&A仲介業務に関する記事が取り上げられました。

メイントピックスとして、地域金融機関にとって、弊社に対して買い手企業を紹介するメリットや売り手企業を紹介するメリットが記載されております。

【地域金融機関のM&Aご担当者様へ】

2020年度は、12機関と新たに提携。9月末時点で提携先は北海道銀行、愛知銀行、埼玉県信用金庫など54機関となりました。

弊社は、最低手数料が500万円からと小規模事業者も柔軟に対応できるのみならず、現在、地域金融機関の各支店に対してM&A勉強会の実施、地域におけるM&Aマーケティングの戦略立案も行っており、きめ細やかなサービスをご提供しております。

地域金融機関M&A担当チームお問い合わせはこちら

 

← 一覧へ戻る