Slider

会社の譲渡をご検討されている経営者様、
事業継続型M&Aについてご相談ください。

M&Aを検討する経営者様のお悩み

 2019年の社長の年齢調査によると、兵庫県は61.57歳で全国第43位です。

65歳以上の人口比率は、29.10%(約3割)となっていますが、事業継続についてどのようにお考えでしょうか。

次のようなお悩みをお持ちかもしれません。

 

その1 働き手の不足と経営者の高齢化

その2 今後の事業継続への不安

その3 後継者がいない

 

 

 「休廃業・解散」企業の社長は、70代で約半分超の56です。(2019年)

経営者の皆様も、70代を過ぎたらタイミングをみて、廃業しようと考えているかもしれません。

 

いま、この記事をご覧の方は、「できれば事業継続したい」「誰か経営を引き継いでくれないか」と、考えている方が多いかと思います。

このようなとき、有効な事業継続の手段として、M&A(エムアンドエー)がございます。

まずは、兵庫県におけるM&Aの特徴やM&A成立状況をみていきましょう。

都道府県別のM&A成立件数

 都道府県別にみていくと、M&A成立件数は、兵庫県は7す。(人口も546万人で第7位

2000年1月から2020年6月現在で、600件を超えています。(公表ベース)

なお上記グラフの案件は、公表ベースでカウントしておりますので、比較的、案件規模が大きいものなります。

兵庫県におけるM&Aの特徴は、上場企業関連、事業承継、ベンチャーとジャンル問わず幅広くM&Aを活用されています。

中小企業M&Aの場合では、以下のような地域に密着した事業のご相談が多いです。

調剤薬局(無料査定フォームあり)

介護業界(無料査定フォームあり)

病院・クリニック

温泉旅館

飲食店

 

兵庫県のM&A事例

譲受側 譲渡側
三愛石油

エネルギー商社

東京都

播州ガス

LPガス販売

兵庫県

LPガス販売業の譲渡はこちら

 

オークラサービス

コンベア、機械器具設置工事業

兵庫県

 

 

上野電気工業

産業装置の制御設計、制御盤の制作、据付・配線工事等

大阪府

 

 

ひょうご観光活性化ファンド投資事業有限責任組合

みなと銀行が出資する投資ファンド

兵庫県

 

 

デザインクラブリンク(デザインクラブ子会社)

地方創生企画・デザイン

兵庫県

1000万円の第三者割当増資

 

 

ミズノ

総合スポーツメーカー

大阪府

 

 

シャープ産業

スポーツ大会、スポーツ用記念品など製造・販売

兵庫県

 

 

弊社では、大型M&A案件ではなく、中堅中小企業を対象としたM&A仲介業務を総合的に支援しております。

兵庫県の中小企業からM&Aのご相談をいただいております。

お問い合わせフォームはこちらです。

 


Slider