コンサルタント紹介

プロフェッショナルとして
支援するM&A
ディレクター 照山 泰隆

お客様と真剣に向き合い、適切なアドバイスを

照山 泰隆

私は10年ほど、M&A業務に従事してまいりました。証券会社、コンサルティング会社等にて一貫して中堅中小企業様を中心としたM&A支援業務に携わってきましたが、支援させていただいた仕事の全てにおいて、経営者のお客様が人生をかけてM&Aを決断されたものでした。

ご相談をいただく際には、私達も真剣にお客様と向き合い、ただお話を伺うだけでなく、その方にとって何が一番大切か、実現させたい思いは何か、ということを正確に把握するように務めております。そして会話をしているうちにお客様にとっても自身の思考の整理ができるようになり、ご相談内容の目的やゴールが明確化されるようになります。

その結果、私達とお客様の間で目指す方向を共有できるため、信頼関係に基づき仕事を進めることが可能となります。

お客様の期待を超えるプロとしての支援

私がこの業務に携わったばかりの頃は、お客様からいただく質問に十分に答えられず、何度も悔しい思いをしました。現在においては、関与した案件もかなりの数になり、日々様々な業界の情報収集に務めておりますので、私達に寄せられる期待を超えるM&A支援業務を目指すことができていると感じております。そして、M&Aの実行後に、お客様から「報酬(※)以上の仕事をした」と言っていただけることが最大の喜びとなっております。
※・・仲介会社へ支払う手数料のこと

まずはご相談を

昔は大企業や海外企業においてよく聞かれた「M&A」は、今や中堅中小企業様にもかなり普及しております。自分の会社が売れるはずがない、といった先入観を持たずに、実績が豊富な私達にまずはご相談ください。

私たち、株式会社経営承継支援は、M&A業界においてかなりの数の支援実績がございます。会社を売却したい、後継者がいなくて困っている、あるいは他社を買収したいといったお考えをお持ちの場合には、是非一度、弊社にご相談ください。

経験豊富なメンバーが最適な解決策をご提案させていただきます。

照山 泰隆 一覧へ戻る