あと3年で齢70。いろんな事業承継プランを自分なりに考えてみた。後継者が見当たらず「やはりM&Aしかないか」と思っている。だけど決めきれない。

後継者問題に悩む全国の中堅・中小企業オーナーへ 最後の手段ではありますが、「M&A」で後継者問題を解決できます。

「事業承継・M&A無料診断」サービス

 

No.1 不満の第1位

「M&Aありき」でどんどん話が進んでしまう。

  • 知識不足ですべて言いなり。
    他の選択肢は本当になかったのか?
  • 希望した通りに、雇用や事業が引き継
    がれるのか?説明を聞いても不安だ。

No.2 不満の第2位

売却条件や高額な着手金がネックだ。

  • 売れなくても高額な着手金は負担するら
    しい。成功報酬も2千万円以上と言われた。
  • この条件は本当に「相場通り」なのか?
    「安売り」されているんじゃないか。

No.3 不満の第3位

若い担当者に違和感がある。

  • 私の思いがきちんと伝わっているのか?
    もっと親身になって話を聞いて欲しい。
  • 孫のような年齢の担当者。
    話していても知識や経験に不安がある。

 

それが中堅・中小企業の社長の悩みを一掃!事業承継をサポートする「株式会社日本経営承継支援」の「事業承継・M&A無料診断」サービスです。

誰にも相談できず、独り悩んでいる中堅・中小企業の社長のために、事業承継やM&Aの経験が豊富なアドバイザーが無料でご相談に乗ります。

「事業承継・M&A無料診断」サービスとは

M&Aが本当に自社にとって最良の選択なのか腹に落ちていない。なかなか踏ん切りがつかない。そんな企業オーナーの方にお薦めしたいのが当社の「事業承継・M&A無料診断」サービスです。

社長の思いやご意向をじっくりお聞きした上で、「本当にM&Aが良いのか?」「それとも他の選択肢を検討すべきか?」などプロが豊富な事例を交えながら、貴社にとって成功する事業承継プランをお話します。

ずっと社長が独りで抱えてきた事業承継の悩みは、貴社の類似のケースや客観的な情報を知ることで、解消に向かいます。いずれにしても、自信を持って選択できます。

社長の、そして社員にとって必ずや「幸せな第一歩」になると確信しています。ぜひご利用ください。

 
項目 内容
サービス名 「事業承継・M&A無料診断」サービス
対象 事業承継に悩む全国の中堅・中小企業オーナー
費用 無料
日時 ・随時。社長と日程調整の上決定します。
・当日の時間は1時間から2時間程度
場所 株式会社日本経営承継支援(本社)

【所在地】
東京都新宿区西新宿三丁目2番11号 新宿三井ビルディング二号館 16階
【交通】
地下鉄大江戸線「都庁前」駅、徒歩6分
地下鉄大江戸線「新宿」駅、徒歩7分
地下鉄新宿線・京王新線「新宿」駅、徒歩7分
JR線・京王線・小田急線・東京メトロ丸ノ内線「新宿」駅、徒歩9分

※地方のお客様は電話による診断サービスご利用、
あるいは当社コンサルタントがお伺いすることも可能です。
内容 ・貴社業績・状況、社長のお考えのヒアリング
・最適な事業承継手法についての判定、アドバイス
・M&A成約可能性に関するアドバイス
・M&A価格の算定
・具体的なM&Aの進め方のアドバイス
・関係者への対応方法についてアドバイス
 

「事業承継・M&A無料診断」サービスご利用5つのメリット

1 類似の事例から、成功イメージが持てます。

同業界や貴社に似た状況の事例もお伝えします。関係者全員が納得し、皆がハッピーになる事業承継には法則があります。また失敗する企業には共通の要因があります。そのすべてをお話しします。

2 あらゆる選択肢を客観的に比較・検討できます。

貴社の状況に照らし合わせて「親族承継」「役員承継」「M&A」それぞれのメリット・デメリットをお伝えします。その上で、貴社にとって最適な選択肢もお話します。

3 M&A価格を知ることで、安心して判断できます。

そもそも、貴社を買いたい企業は存在するのか?売却の可能性をその場で判定します。
もちろん目安となるM&A価格もお伝えします。

4 具体的なM&Aの進め方がわかります。

いつ、何から手をつければ良いか?具体的にどう進めれば良いか?
すべてが明確になり、安心して対処することができます。

5 関係者への理想的な対応もわかります。

一歩間違えればすぐにこじれるM&A。
社員や取引先、金融機関、加入団体など、関係者への具体的な対応についてもアドバイスします。

 

「事業承継・M&A無料診断」サービスを利用された社長の声

迷っていたまま、考えることから逃げていました。ようやっと踏ん切りがつきました。

他社のM&Aセミナーに何度か参加したのですが正直ピンと来ていませんでした。今回、丁寧にアドバイスをしてもらい、M&Aで行こうと決めました。これでやっと安心して準備を進められます。

電気工事業 65歳社長
【従業員】30名 【年商】3億円

選択肢が色々あることが分かった。もう少し検討してみます。

色々な選択肢をアドバイスしてくれて勉強になりました。だいぶ気持ちが楽になりました。もう少し考えてその時がきたら、また相談させて下さい。

ソフト開発 55歳社長
【従業員】50名 【年商】5億円

私の思いをじっくり聞いてもらうことで、頭の中が整理でき方向性が見えてきました。

第三者に相談することで、自分の考えがまとまってきました。また相談に乗ってほしいと思います。その時はよろしくお願いします。

医療機器製造 67歳社長
【従業員】120名 【年商】25億円

ご担当の方が当社の事業に驚くほど精通しており、的確なアドバイスをいただけました。

成功例や失敗例など、具体的な事例をたくさん聞けて、とても勉強になりました。担当された方の知識がとにかく豊富で、私共の事業にも大変詳しくて驚きました。

タクシー会社 70歳社長
【従業員】70名 【年商】10億円

 

事業承継・M&A無料診断サービス

本当にM&Aで進めて良いか?本当にその判断は間違っていないか?
業界10年以上のプロが、メリット・デメリットを明確にし、最良のアドバイスをいたします。

ご相談は無料【秘密厳守】ご相談ダイヤル 03-6279-0457【受付時間】9:00?18:00(土日祝除く)

まずは相談をしてみる

7つの成功・失敗事例から学ぶ M&Aのポイント

A4版/12ページ

先着50部限定 特別緊急レポート無料贈呈中!

中堅・中小オーナー社長必見

7つの成功・失敗事例から学ぶM&Aのポイント

特別レポート(無料)を入手する

 

「事業承継・M&A無料診断」サービスご利用の流れ

1 お電話orお問合せフォームからご連絡

  • ・お電話(03-6279-0457)または、お問合せフォームよりご連絡下さい。
  • ・追って当社から日程の調整含めてご連絡をいたします。
  • ・地方のお客様もぜひご連絡下さい。

2 ご来社「事業承継・M&A無料診断」

  • ・原則、当社までお越し頂いてのご利用となります
  • ・電話による無料診断も可能です。
  • ※地方のお客様は訪問することも可能です。
  • ※当サービスご利用自体について、あるいはご相談内容についての秘密は厳守します。安心してご利用下さい。

この「事業承継・M&A無料診断」サービスをご利用になっても、当社でM&A仲介サービスを利用する必要は一切ありません。しつこい勧誘や営業活動も行っておりません。

社長のよりよい事業承継の実現に向かって、心からご支援したいと願っております。
情報収集のひとつとして、ぜひお気軽にご利用下さい。

エントランス

 

よくあるご質問

まだ会社を譲渡するか決めたわけではないのですが、ご相談してもよいでしょうか?
はい、大丈夫です。当社は「M&Aありき」ではお話を進めずに、まず無料相談時に、社長にとって最適な事業承継方法を一緒に探してまいりますので、むしろ譲渡を決めていない段階でのご相談は大歓迎です。手遅れになる前に、出来るだけ早めにご相談頂ければ幸いです。
会社が地方なのですが、このサービスの利用は可能でしょうか?
はい、可能です。当社では地方のお客様も積極的にご支援しております。ご来社が難しい場合は、当社コンサルタントが貴社に伺うことも可能ですので、まずはお気軽にご相談下さい。
「事業承継・M&A診断」サービスも無料なのですか?
はい、無料で行っております。初回の無料相談の際に、「事業承継・M&A診断」サービスも行っております。当社へ相談されたからっといって、当社でM&A仲介支援をお任せいただかなくてもお気兼ねは一切いりません。情報収集のひとつとして、ご活用頂ければ私たちも嬉しいです。
小さい会社でも売れますか?
会社の規模は関係ありません。会社の事業・商品・サービス・理念・顧客に価値を感じる買い手がいれば、M&Aは成立します。会社の規模や売上げに関わらず、まずはご相談下さい。
個人保証や借入金は、どうなるのでしょうか?
M&A(株式譲渡)では、全ての資産、負債をそのまま譲渡するケースが一般的です。借入金は買い手が引き継ぎ、買い手側が返済することになります。また、個人保証は全て解除されることになります。
M&Aを行っても従業員の雇用は
維持されますか?
一般的には従業員全員の雇用が継続し、役職や給与も当面維持されます。これは買い手企業にとっても、そのまま企業を継承することが利益につながるからです。
M&Aで社員から賛同を得られるかどうか
不安なのですが・・・
M&Aに対して悪いイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、M&Aのメリット・デメリット、背景・タイミングなど、しっかり社長から説明することで、納得頂ける場合が多いです。当社コンサルタントが同席の上、ご一緒にご説明することも可能です。
譲渡の可能性があるか知りたいのですが。
はい、無料相談時に、事業内容や業績、財務内容等お聞かせいただければ、当社コンサルタントから可能性をお伝えすることができます。また、M&A価格も概算でお伝えします。目安を把握することで、第一歩を踏み出すことができます。ぜひお気軽にご相談下さい。
 

 私たちが相談に乗ります。専任コンサルタントのご紹介

代表取締役 笹川 敏幸(ささがわ としゆき)

【経歴】

  • ■1990年:大学卒業後、金融機関にて外貨資金の取引業務に従事
  • ■2000年:大手M&A専門会社にて中堅・中小企業の事業承継の解決手段としてのM&A仲介業務に従事。全国の商工会議所及び会計事務所にて事業承継・M&A業務のアドバイザリー案件を多数経験。
  • ■2007年:監査法人系コンサルティング会社にてM&Aアドバイザリー部設立に参画。上場企業及び中堅・中小企業の戦略的M&A業務に従事。
  • ■2012年:東京都事業引継ぎ支援センター(経済産業省が設立した中小企業のM&A支援機関)のサブマネージャーに就任。公的立場から中小企業のM&Aアドバイザリー業務に従事。
  • ■2015年:(株)日本経営承継支援設立、代表取締役就任。

【公的資格】
東京商工会議所 経営安定特別相談室専門スタッフ
東京都事業引継ぎ支援センター 登録専門家

代表取締役 伊東 裕人(いとう ひろと)

【経歴】

  • ■1996年:上智大学外国語学部卒業後、野村証券(株)入社。中堅・中小企業のオーナー経営者に対する資産管理営業に従事。多数のオーナー経営者とお付き合いさせていただく。
  • ■1999年:イー・トレード証券(株)(現SBI証券(株))入社。法人営業部門にて、M&A仲介業務や新規株式上場(IPO)の引受業務(12社)等に従事。
  • ■2003年:(株)ワークスアプリケーションズ入社。上場ソフトウェア会社の経営企画マネジャーとして、予算作成、計数管理、内部統制等、経営企画業務全般の実務を経験。また20件以上のM&A案件をメイン担当者として成功に導く。買収した子会社の監査役、中国子会社の董事を歴任。
  • ■2008年:大手コンサルティングファーム入社、M&Aアドバイザリー部門及び事業承継コンサルティング部門にて、上場企業から中堅・中小企業に至るまであらゆるタイプのM&A案件30件以上に関与。経営企画室長・上場準備室長歴任。
  • ■2015年:(株)日本経営承継支援設立、代表取締役就任。

【公的資格】経済産業大臣登録 中小企業診断士

 

事業承継・M&A無料診断サービス

本当にM&Aで進めて良いか?本当にその判断は間違っていないか?
業界10年以上のプロが、メリット・デメリットを明確にし、最良のアドバイスをいたします。

ご相談は無料【秘密厳守】ご相談ダイヤル 03-6279-0457【受付時間】9:00?18:00(土日祝除く)

まずは相談をしてみる

7つの成功・失敗事例から学ぶ M&Aのポイント

A4版/12ページ

先着50部限定 特別緊急レポート無料贈呈中!

中堅・中小オーナー社長必見

7つの成功・失敗事例から学ぶM&Aのポイント

特別レポート(無料)を入手する

 

株式会社 日本経営承継支援のご紹介

「中堅・中小企業の円滑な事業承継や継続・発展に資するM&Aを戦略的にサポートする。」それが株式会社日本経営承継支援の経営理念(ミッション)です。

当社のM&A支援サービスの特長

特長1 「M&Aありき」ではなく、貴社にとって最適なプランを複数検討してご提案します。

一般的なM&A仲介専業会社のスタンスは「まずM&Aありき」。社長がM&Aに対して深い理解を持たず、売却に納得していなくても、M&Aを既定路線に話が進みます。

一方、当社では、社長と最初にお会いする場で「事業承継・M&A無料診断サービス」を行っております。これは「親族承継か」「役員承継か」あるいは「M&Aか」、それぞれのメリット・デメリットを明確にし、あらゆる選択肢を比較、検討するプロのアドバイスを無料でご提供するものです。

当社では「M&Aが貴社にとって最適な手段である」と判断した場合に限り、M&A支援のご提案を行っております。したがって社長の意に沿わないM&Aをお勧めすることは一切ありません。

特長2 全国1,000超の独自のネットワークでベストな相手先を見つけます

M&Aを成功させるためには、経営者がわが子同然のように育ててきた会社の将来を託す相手としてふさわしい第三者とマッチングできなければなりません。そのためには、多くの買い手情報を持つアドバイザリー会社を選ぶということが非常に重要です。

当社では、全国1,000超の独自のネットワーク(商工会議所、地方銀行、税理士事務所)を駆使し、優良な買い手側の企業情報を幅広く収集、マッチングしています。

特長3 高い倫理観・専門性を持ったコンサルタントが最高品質の事業承継・M&A支援サービスを提供

当社には、一社でも多くの中小企業の「価値」を次世代に繋ぎ、日本経済の維持・発展に貢献するため、高い倫理観・専門性を持った優秀なコンサルタントが揃っています。

常に向上心を持ち、自己研鑽に努めるプロフェッショナル集団が、貴社を全力でサポートいたします。

特長4 着手金・月額報酬なし。料金体系も「業界最安水準」かつ「完全成功報酬」なので安心です。

M&A仲介サービスは「M&Aの成約にかかわらず高額な着手金が必要」とする会社が大半です。一方、当社では高額な着手金・月額報酬は一切不要、成約した時に成功報酬を頂いております。

また、成功報酬の最低報酬金額について、多くのM&A仲介会社では1,000万円~2,500万円で設定されていますが、当社は譲渡企業側の最低報酬金額を500万円と業界最安水準に設定しており、中小企業の実態にあった報酬と評価されています。

特長5 私たちは社長の味方。社長と同じ「経営者目線」で親身な対応をお約束します。

事業承継・M&A支援業務は、高い専門性が要求される業務である一方、単にスキルや知識があれば良いとは考えていません。社長が苦労してわが子のように育てた大事な会社。社長のご意向を最優先に考えて選定します。

 

当社M&A支援サービスの料金体系

当社のM&A支援サービス(仲介方式)の料金体系は、着手金・月額報酬が発生しない完全成功報酬制となっております。

業界慣行として多くのM&A仲介会社では、最終的なM&A(会社譲渡)の成否にかかわらず、業務開始時に100万円~300万円程度の着手金、その後も毎月一定額の月額報酬が発生する料金体系になっています。

しかし、この場合、M&A仲介会社には、たとえM&A(会社譲渡)の可能性が低いと思われる場合でも、着手金や月額報酬を得るために、M&A仲介契約を締結するというインセンティブが発生してしまいます。

(実際、着手金を払ったが、その後たいしたことは何もしてくれず、そのまま放置されてしまったという話を聞くことがよくあります。)

当社は、お客様(オーナー経営者様)と当社の利害関係を一致させるためにも、着手金・月額報酬はいただかず、取引完了時に成功報酬をいただくこととしております。そのため、M&Aの成立に自信がある場合のみ業務をお引き受けし、お客様の事業承継・M&Aの成功に向けて全力を挙げることが可能なのです。

M&A仲介会社の料金体系比較表

  当社 他社(A社) 他社(B社)
着手金 0円 300万円 0円
月額報酬 0円 100万円/月 0円
成功報酬の計算方法 「M&A取引価格」
ベース
移動総資産
(M&A取引価格+負債)
ベース
「M&A取引価格」
ベース
成功報酬の最低金額 500万円 2,000万円 2,500万円

成功報酬の金額は、仲介会社によって、移動総資産(M&A取引価格+負債)をベースに算出する場合と負債を含まずM&A取引価格のみをベースに算出する場合とで大きく異なります。

移動総資産(M&A取引価格+負債)をベースとした場合、負債の大きな会社の場合はその分手数料が高くなってしまいますが、当社は負債を含まないM&A取引価格のみをベースに算出するため割安な料金体系となっております。

 

中堅・中小企業のM&A支援実績(一部)

当社メンバーは、以下のとおり、中堅・中小企業のM&A案件に関して、豊富な実績を有しております。

売り手業種 買い手業種 売り手年商(概算) 取引形態
プラスティック加工業 プラスティック加工業 3億円 第三者割当増資
電気工事業 通信工事業 3億円 株式譲渡
タクシー タクシー 10億円 株式譲渡
運送業 運送業 3億円 株式譲渡
タクシー タクシー 4億円 事業譲渡
運送業 運送業 6億円 株式譲渡
ソフト開発 ソフト開発 5億円 株式譲渡
雑貨製造業 雑貨製造業 5億円 株式譲渡
会計事務所 会計事務所 1億円 営業譲渡
運送業 運送業 10億円 株式譲渡
医学書出版 医学情報誌発行 5億円 株式譲渡
運送業 運送業 5億円 株式譲渡
防災工事業 不動産仲介 3億円 株式譲渡
医療法人 リネンサプライ 15億円 持分譲渡
プラントエンジニアリング 冷熱機器卸 10億円 株式譲渡
不動産管理 不動産管理 3億円 株式譲渡
事務用品製造 情報通信業 9億円 株式譲渡
宝飾品製造 宝飾品製造 2億円 合併
音響機器製造 音響機器部品製造 5億円 株式譲渡
電気工事業 自動車整備業 3億円 株式譲渡
印刷業 印刷業 3億円 株式譲渡
両替機製造 オフィス家具製造 5億円 株式譲渡
医療機器製造 精密機械製造 3億円 株式譲渡
PC販売 中古機器販売 10億円 株式譲渡
鋳造業 金属リサイクル業 10億円 株式譲渡
海運業 海運業 8億円 株式譲渡
ドラッグストア ドラッグストア 15億円 株式譲渡
医療機器製造 医療関連機器卸 25億円 株式譲渡
食品製造 個人 50億円 株式譲渡
ドラッグストア ドラッグストア 300億円 株式移転
調剤薬局 調剤薬局 10億円 株式譲渡
調剤薬局 調剤薬局 30億円 事業譲渡
食肉卸 食肉卸 合併
タクシー タクシー 2億円 事業譲渡
産業廃棄物処理 投資会社 15億円 株式譲渡
医療法人 医療法人 10億円 合併
機械製造 機械製造 30億円 株式譲渡
化学薬品卸 化学品卸 3億円 事業譲渡
人材派遣 運送業 10億円 株式譲渡
観光バス 運送業 6億円 株式譲渡
タクシー タクシー 8億円 事業譲渡
ソフト開発 人材派遣 12億円 株式譲渡
タクシー タクシー 3億円 事業譲渡
 

会社概要

項目 内容
商号(ふりがな) 株式会社 日本経営承継支援(にほんけいえいしょうけいしえん)
商号(英文) Japan Management Succession Support Co. Ltd.
代表者(ふりがな) 代表取締役 笹川 敏幸(ささがわ としゆき)
代表取締役 伊東 裕人(いとう ひろと)
事業内容 中堅・中小企業の円滑な事業承継のためのコンサルティング業務
中堅・中小企業の継続・発展に資するM&A仲介・助言業務
会社設立日 2015年4月16日
資本金 1億2,881万円(資本準備金含む)
株主 当社役員
西武しんきんキャピタル企業投資3号投資事業有限責任組合
山梨中銀地方創生投資事業有限責任組合
株式会社日本M&Aセンター(東証一部上場 証券コード:2127)
株式会社ディア・ライフ(東証一部上場 証券コード:3245)
従業員数 20名(非常勤含む)
登録機関 東京都事業引継ぎ支援センター
神奈川県事業引継ぎ支援センター
千葉県事業引継ぎ支援センター
埼玉県事業引継ぎ支援センター
栃木県事業引継ぎ支援センター
群馬県事業引継ぎ支援センター
宮城県事業引継ぎ支援センター
長野県事業引継ぎ支援センター
福岡県事業引継ぎ支援センター
熊本県事業引継ぎ支援センター
長崎県事業引継ぎ支援センター
拠点一覧 ■東京本社
〒160-0023
東京都新宿区西新宿三丁目2番11号 新宿三井ビルディング二号館 16階
TEL:03-6279-0457(代)、FAX:03-6279-0458(代)

■大阪事務所
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田2丁目6番20号パシフィックマークス西梅田4階
TEL:06-7713-2625(代)、FAX:06-7713-2526(代)

■福岡事務所
〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東1-1-33 はかた近代ビル7階
TEL:092-776-5007(代)、FAX:092-260-9734(代)

■新潟事務所
〒950-1151
新潟県新潟市中央区湖南29-2ファーストクラス市民病院前 206
TEL:025-250-5829(代)、FAX:025-250-5753(代)
電話番号 03-6279-0457(代)
FAX番号 03-6279-0458(代)
コーポレートサイト http://www.jms-support.jp/
お問合せ・セミナー申込フォーム お問合せ・セミナーの申込はこちら

最寄駅

■最寄駅からのアクセス 地下鉄大江戸線「都庁前」駅、徒歩6分
地下鉄大江戸線「新宿」駅、徒歩7分
地下鉄新宿線・京王新線「新宿」駅、徒歩7分
JR線・京王線・小田急線・東京メトロ丸ノ内線「新宿」駅、徒歩9分

オフィスビル外観

エントランス

会議室

 

先着50部限定

特別レポート無料贈呈中!

7つの成功・失敗事例から学ぶ M&Aのポイント

A4版/12ページ

目次

  1. オーナー家の兄弟が仲たがいしてM&Aが破談になった事例
  2. 非オーナー家の「副社長」が反旗を翻して破談になった事例
  3. 従業員説明が失敗して、ストライキが発生し破談になった事例
  4. 売上2億円、2期連続赤字の会社でもM&Aが成功した事例
  5. 社長が大病を患ったが、M&Aにより廃業を免れた事例
  6. 「クサっていた」二代目社長が奮起してM&Aを実施、リーマンショックを乗り越えた事例
  7. 息子の適性を考え、「あえて」M&Aで会社を第三者に譲渡し、家族・従業員全員がハッピーになった事例

これを読めば、

  • ・事業承継の手段としてのM&Aのメリットが具体的にイメージできます。
  • ・会社の規模や売上げ大小に関わらず、M&Aができることが分かります。
  • ・色々な具体例を知ることで、自社がM&Aする場合の重要ポイントが分かります。

ぜひこのレポートをご覧頂き、社長の事業承継プランのお役に立てて頂きたい、そう考えています。
一般には入手できない希少なレポート。ぜひこの機会にご覧ください。
特別レポート(無料)を入手されたい場合は、下記のお問合せフォームよりご連絡ください。

 

特別レポート(無料)を入手する

「事業承継・M&A無料診断」 特別レポート(無料)お問合せフォーム

「無料相談」・「事業承継・M&A無料診断」のご利用、「特別レポート」を読んでみたい方は、
下記のフォーム項目にご入力いただき、「確認画面へ進む」ボタンを押してください。

ご入力内容確認後、
当社コンサルタントよりご連絡いたします。
事業承継・M&Aのご相談は無料です

ご相談は無料【秘密厳守】ご相談ダイヤル 03-6256-8857【受付時間】9:00?18:00(土日祝除く)

は必須入力項目となります。

お問合せ内容
※複数選択可

必須



会社名

必須

 (例)株式会社日本経営承継支援

役職・お名前

必須

 (例)代表取締役 山田 太郎

会社住所

必須

都道府県 
市区町村・番地

(例)新宿区西新宿三丁目2番11号 新宿三井ビルディング二号館 16階

メールアドレス

必須


 (例)info@jms-support.jp

電話番号
※携帯でのご連絡を
希望される方は携帯
番号をご記入ください

必須


 (例)090-1234-5678