中堅・中小企業の事業承継・M&A仲介なら経営承継支援

03-6279-045703-6279-0457受付時間

セミナー情報・申込

お問い合わせお問い合わせ

メニュー

エグゼキューション

エグゼキューション

 

エグゼキューションとは、M&Aの一連の事務手続きを実行しそれを管理することを指します。

一連の流れを把握し、細かな事務作業までをしっかりと管理していくことを目的としています。

エグゼキューションの段階では具体的な作業を行っていくため、弁護士や公認会計士、税理士といった専門家と協業していきます。高い専門性や知識だけではなく、多くの人間と一緒に作業をするためのコミュニケーション能力が必要となります。

具体的な作業としては、M&Aの対象となる企業の契約書などの精査を行うデューデリジェンス、企業やビジネスの価値を精査するバリュエーション業務などが含まれます。財務・会計に関わるデューデリジェンス業務もエグゼキューションに含まれています。

膨大な資料やデータを取り扱うため、スケジュールに則って作業を進めていく管理能力も必要です。エグゼキューションの質によってスムーズなM&Aが行え、買収完了後も想定外のリスクが発生することを抑えることができます。

この用語の同カテゴリーの用語