中堅・中小企業の事業承継・M&A仲介なら経営承継支援

03-6279-045703-6279-0457受付時間

セミナー情報・申込

お問い合わせお問い合わせ

メニュー

ストラクチャー

ストラクチャー

 

「ストラクチャー(structure)」とは、一般には構造や体系、体制のことで、M&Aにおいては企業再編を実行するための手法や手順を指します。

ストラクチャーは大きく株式の取得と事業の取得の2種類に区別することができ、株式の取得には株式取得、株式交換、株式移転の3種類、事業の取得には事業譲渡、会社分割、合併の3種類があります。
どの手法を選択するかによって税務上の取扱い等が決まり、株主、取引先など各利害関係者に影響を与えるため、企業規模や企業再編で実現したい目的などに応じて適切なものを選択する必要があります。

実務ではいくつかの手法を組み合わせて組織再編を行うこともあります。

M&Aを成功させられるか否かは、どのストラクチャーを選択するかにかかっているといっても過言ではないでしょう。国内の企業同士で組織再編する場合とどちらか一方が国外の企業である場合とは、税務処理上のコストなどが異なるので注意しなければなりません。

この用語の同カテゴリーの用語