中堅・中小企業の事業承継・M&A仲介なら日本経営承継支援

03-6279-045703-6279-0457受付時間

セミナー情報・申込

お問い合わせお問い合わせ

メニュー

ファインディング

ファインディング

 

「ファインディング(Finding)」とは、発見するとの意味であり、M&Aにおいては買収の対象となる企業を探し、対象を定めることです。

今や合併などの企業再編は珍しいことではありませんが、買収に値する企業が買い手を探しているとは限らないため、買収によって業績を伸ばしたい場合、自ら積極的にファインディングを行わなければなりません。

まず自社の業務内容や経営戦略、M&Aによって達成したい目的などの情報を整理し、買収することによって大きな利益を得られる企業をリスト化します。
その後、いくつかの企業と交渉し、価格の見合う企業を買収することになるでしょう。

もし自ら対象となる企業を見つけ出せない場合には、M&Aコンサルタントなどプロのアドバイザーに相談する方法もあります。
アドバイザーによっては業界分析や企業分析から交渉過程までトータル的に担ってくれることもあるので、通常の業務に支障をきたすおそれもなくスムーズなM&Aが可能となります。

この用語の同カテゴリーの用語