中堅・中小企業の事業承継・M&A仲介なら経営承継支援

03-6279-045703-6279-0457受付時間

セミナー情報・申込

お問い合わせお問い合わせ

メニュー

ボラティリティ

ボラティリティ

 

「ボラティリティ(Volatility)」とは、株価や為替価格の変動率の幅です。

急騰と急落を繰り返している場合は価格の変動が大きいことになるので、ボラティリティは大きいといえます。

逆にほとんど変動しない場合や小さな動きを繰り返している場合にはボラティリティは小さいと表現します。

ボラティリティはリスクの高さも示しており、ボラティリティが大きい場合にはリスクが高く、ボラティリティが小さい場合にはリスクが低いといえます。

ボラティリティには2種類あり、それはインプライド・ボラティリティ(IV)とヒストリカル・ボラティリティ(HV)と呼ばれています。

インプライド・ボラティリティは予想変動率とも呼ばれるもので、現在の価格から将来の価格の変動率を求めるものです。

これに対し、ヒストリカル・ボラティリティは歴史的変動率とも呼ばれるもので、過去の価格変動率から将来の価格変動率を求めるものです。このように両者は計算のもとにするデータが異なっています。

この用語の同カテゴリーの用語