中堅・中小企業の事業承継・M&A仲介なら日本経営承継支援

03-6279-045703-6279-0457受付時間

セミナー情報・申込

お問い合わせお問い合わせ

メニュー

破産

破産

 

「破産(Bankruptcy)」とは、債務超過にある個人や会社について、その財産を管理・換価して総債権者に平等に分配する法的手続きをいいます。

破産手続きは、破産手続き開始の申立てから破産債権確定手続、破産財団管理手続を経て開始決定を得るまでの手続き(第一段階)と、その後の清算手続き(第二段階)に区別することができます。

破産手続き開始決定を受けると会社は解散しなければならず(会社法471条5号)、取締役などの役員は当然退任すると解されています。

個人であれば免責制度がありますが、法人の場合破産手続き後消滅するのであえて免責をする必要はなく、免責制度は設けられていません。
このため、免責不許可事由や非免責債権もありません。

また、個人破産の場合には一定の自由財産を処分しなくても良いこととされていますが、法人破産ではすべての財産を処分しなければなりません。

このように個人破産と法人破産ではさまざまな点で異なっているため、注意が必要です。

この用語の同カテゴリーの用語